nav

お知らせnews

お知らせ

競争的資金等の執行に係る当社の体制
2017.09.15

1.基本方針
株式会社シスウェーブでは、政府の競争的資金等の執行に関して、文部省の定める「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(平成19年2月15日文部科学大臣決定。平成26年2月18日改正)を踏まえ、競争的資金を適正に運営・管理し、資金の不正使用の防止に努め、健全な職務の執行を実施します。

2.管理責任者
競争的資金等の執行に係る体制として、以下の管理者を設置します。
(最高管理責任者)
代表取締役社長は、最高管理責任者として、競争的資金等の運営・管理の最終責任を負う。

(統括管理責任者)
開発統括部長は、統括管理責任者として最高管理責任者を補佐し、競争的資金等の運営・管理について当社全体を統括する実質的な責任と権限を持つ。更に、不正防止計画をはじめとする当社内全体の具体的な対策を策定し、実施状況を管理するとともに、実施状況を最高管理責任者に報告する。

(コンプライアンス推進責任者)
営業管理統括部長は、コンプライアンス推進責任者として、統括管理責任者の下、当社における競争的資金等の運営・管理に係る全ての社員等に対し、コンプライアンス教育を実施し、習得の状況を管理監督する。更に、社員等が適切な競争的資金等の管理・執行を行っているか等をモニタリングし、必要に応じて改善を指導する。

■不正相談、告発窓口■
競争的資金等の使用に関し、ルール等の相談を受け付け、また不正の疑いの指摘、申し出を受け付けるための窓口を設置します。
【相談・告発窓口】書面にて営業管理統括部長宛に申立(告発等)書をお送りください。

競争的資金等による研究活動に係る行動規範
研究費の不正防止に関するシスウェーブの責任体系図